社会人のボードゲーム会に飛び込んでみた→一日中安く楽しく美味しく遊べた、ガツガツしなければ出会いもある

こんにちは。バーサーカーになった友人を見捨てる夢を見たハルです。現実に友達はいません。

 

今回は前回少しだけ触れたボードゲーム会についての忘備録です。といっても内容はほぼほぼタイトルの通り。たまには誰かとワイワイ遊びたいけど友達がいなくて金欠な学生には超おすすめです。ここまで理解できたらこんなブログなんか読んでないでさっさと企画を探して申し込みましょう。

 

1 参加した経緯

 

わたしの場合、きっかけは某企画アプリでした。誰かとワイワイ遊びたいけど友達がいなくて金欠な学生だった私は、去年募集がかかっていたこの企画に申し込んだのです。そこからよく「ボードゲームをするために時々集まっている」社会人グループに入れてもらい今に至ります。

 

2 どこで何するの?

 

都内のスペースを借りて、一部の人がボードゲームを持ち寄り、ボードゲームをします。時間になったら片づけて、飲み会だったり別のスペースで軽いボードゲームをしたりします。

 

3 どんな人が来るの?

 

わたしが行った中では社会人がほとんどです。男女でいえば男性の方が多い。年齢は20代~30代までで収まりますボードゲーム会のあとに飲み会もあるし、社会人ばかりのサークルなので未成年はもしかしたらいづらいかも。

 

もし未成年でボードゲームに興味があるという方は、学生サークルの方で探した方がいいかもしれません。私はもう4年なので逆にそちらを敬遠してしまいました。

 

4 ボードゲームとかやったことないんだけど、ちゃんと楽しめるの?

 

わたしもボードゲームなんてほとんどやったことありませんでした人狼とかブラフとかぐらいかな。でも大抵はボードゲームを持ってきてくれた人が優しくルール説明してくれます。1回やればなんとなく分かるものばかりなので、次回は自分が説明しますね!くらいの気持ちで楽しめればOKだと思います。

 

あと、ボードゲームって世界観のあるものが多いんですよ。西洋風できれいな絵柄のカードだったり、ドキドキなスパイ気分を味わえるゲームだったり。デジタルネイティブ世代と言われる私たちですが、正直個人的にはwiiやアプリゲームより実体のあるボードゲームの方が楽しいような気がします。

 

5 会費は高い?

 

基本的にはスペース代だけ集められるので、1日ワンコインから遊べます。飲み会にも参加するなら+食事代の1000-2000円かな。もともと会費が安いので、学生だからいいよ~とかはありませんが、かえって気を使わなくて済むのでありがたいです。

 

6 友達できるかな?出会いはある?

 

友達はできます。年上や異業種の方々が集まるので新鮮な話ができます。私は今年就活生なので、知らない業界のことを教えてもらえるのはそこそこ参考になります。参加者の誰かが別で主催するボードゲーム会に誘ってもらうなどして交流の幅も広げられます。中には誰かの持ち家に集まってするタイプのボードゲーム会もあるようです。(それ絶対楽しいし一日中遊べるし会費も安いよね…)

 

恋愛の意味でいう出会いにおいては、長期的な目線で見ればあると思います。個人で連絡先を交換したり食事に行ったりですね。ほとんどの人はボードゲームを楽しみに来ているので、あまりがつがつしたタイプだと敬遠されるでしょう。長くグループにいたいなら控えめに、もしボードゲームには全く興味がない!とまでいうならそもそも参加できない気がします。

あとこれは自信を省みての発言ですが、美男美女率は低いです。彼らはわざわざ企画を探して会にこなくても、「ボードゲームやりたい」とさえ声を出せば周りが開催してくれますから(たぶん)。でも気のよさそうなかわいい系の女の子や、優しそうな男性はいますよ。さすがに年収まで聞けないですが、都内に持ち家があるお兄さんだったり、結構値の張るボードゲームをいくつも持っていたり、土日休みの正社員として遊べるフツメン20代ってそこそこ需要ありそうな気がするんですがどうなんでしょう~?

 

ま、とりあえず1度行ってみるといいと思います。合わなかったらそれでサヨナラすればいいし、楽しかったら何回か参加して交流を広げたらいいと思います。

わたしはそのうちゲームマーケットに一緒に参加できる友達を作りたいです。

 

では、大学で一緒にボードゲームで遊べる友達のいないハルでした。

(ボードゲーム会については話しても、ボードゲームについて全然書いてないなと今更気付く)